2011年8月28日

羽生の頭脳買う

羽生の頭脳が古本屋で100円だったぞ。思わず買ってしまった。
これで私もいっぱしの定跡党だ!
羽生の頭脳は古いといわれるが、さらに古い1980年代の書籍をアマゾンで購入している私としては新しいと思うね。
ちなみに石田九段の棒銀戦法は読了したが、青野九段の最新棒銀戦法をちらっと立ち読みしたところ、遙かにそちらの方が詳しく書かれていた。ちょっとショック。

さて、実戦の紹介。2連勝したので気分はいいぞ。

最終盤。圧倒的優勢で迎えた将棋である。ここ72金と飛車を取りに行った手がひどい悪手。焦りすぎである。普通に81角成と桂馬を取って馬を作れば全く問題ない。
自陣は完璧に安全。ここで金を捨ててまで飛車と角を交換する術はなかった。
この後敵がミスして頓死した。
後手棒銀。先手が端歩を付かず銀冠にするという変わった駒組みをした将棋。
ここで銀を捨ててと金を作ったのが4九金の離れ駒を睨んで成立すると見た手。
この後先ほどと同じように自陣手つかずで手駒足りないという場面になったが、今度は少々疑問手を挟みつつも、なんとか寄せることが出来た。

これでRは748になった。3連勝中である。
サブIDは862なので、そこまでいきたい。
尚、持ち時間は全て一手30秒考慮時間60秒の早指し2である。早指し2で落としたRは早指し2で元に戻そうと思う。

0 件のコメント: